SEOを意識したワードプレスの初期設定方法を解説

サーバーにワードプレスがインストール出来たら、ワードプレスを一通りセッティングして使えるようにしましょう。

最初のうちは画面の各種配置に慣れないなど、不自由があるかもしれませんが、どんどん触ってどこに何があるのか、そしてどの項目を変更すればワードプレスがどのように変わるのかを、理解してゆきましょう。

まずは、今後ワードプレスをあなた専用のブログ環境として動かしてゆくために、初期設定を行います。

少し専門用語等も出てきますが、今はその全てを理解しなくても大丈夫です。

お伝えしたとおりに設定してゆけば、SEOを考慮したブログが出来上がってゆくはずです。

 

目次

この講義で学ぶこと

 

  • ワードプレスの初期設定の項目とその内容

 

 

ワードプレスの初期設定の解説動画

 

ワードプレスの初期設定を解説した動画を作成しました。

動画と一緒に設定をしてゆくと非常に簡単に行なえます。

 

 

【一般設定の補足】

補足1:XサーバーではデフォルトでSSL化されています。アドレスは「https://」に修正してください。

 

【パーマリンク設定の補足】

補足2:可能な限り「カテゴリ名+投稿名」で設定してください。

つまり、「カスタム構造」を選択し「%category%/」、「/%postname%/」を設定してください。

 

 

 

 

更新情報サービスの通知先一覧

 

以下の送信先情報をコピーして「更新情報サービス」欄に貼り付けてください。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping

→1年に1度程度、有効なリストに入れ替えてください。

 

 

 


いつも応援ありがとうございます。

この記事がお役に立てる内容であれば、ぜひワンクリックお願いします!




ネットビジネスランキング






ワードプレス初期設定の変更箇所一覧

 

動画で説明している設定変更箇所を掲載しておきます。

 

設定変更箇所:一般

ワードプレス一般設定

 

動画講義でサイトをSSL化しているはずなので、その場合はワードプレスアドレスとサイトアドレスの両方を「https://」に変更してください。

 

 

設定変更箇所:投稿設定

ワードプレス投稿設定

 

Pinh通知先として通知先URLを以下からコピーして、更新情報サービスの欄に貼り付けしてください。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://xping.pubsub.com/ping/

設定変更箇所:表示設定

ワードプレス表示設定

 

検索エンジンでの表示は、デフォルトではチェックは入っていないはずです。

念の為確認しておいてください。

ここにチェックが入っていると、記事を書いてもGoogleにインデックスされない(Googleがあなたの記事を認識しない)ので、あなたのブログへの集客が非常に難しくなります。

間違ってもチェックをしないようにしてください。

 

 

設定変更箇所:ディスカッション

 

ワードプレスディスカッション設定

 

トレンドブログでは、記事下のコメント欄で読者とのやり取りは基本必要ありません。

また、スパムが増えたり炎上する等を考えると、時間の使い方としてもったいないので、コメント欄は非表示にします。

ディスカッション欄の3つのチェックを外せば、コメント欄の入力が出来ないように非表示出来ます。

 

 

設定変更箇所:メディア

 

ワードプレスメディア設定

 

取り扱う画像のサイズを指定します。

デフォルトでは「大サイズ」の画像が大きすぎるので「500」に変更します。

 

 

設定変更箇所:パーマリンク設定

 

ワードプレスパーマリンク設定

 

【注意】

既にブログに記事を投稿している人は、安易にパーマリンクを変更しないでください。

既存の記事のURLが全て変わってしまい、SEOに悪影響が出ます。

 

パーマリンクを変更すると記事のURLが変わります。

パーマリンクは記事作成時に記事のURLを一定のルールに基づいて決定し、自動的にURLを作成してくれます。

SEOを考慮した時、「シンプルかつ人間が分かりやすい」パーマリンクの必要があります。

「投稿名」にチェックを入れてください。

また、今後各種のツールを使い記事のPV数などを確認する際は、記事のタイトルではなく全てこのパーマリンクで表示されます。

そのため、あなた自身がパーマリンクを見て何の記事なのかが分かると非常に効率も良いわけです。

 

カスタム構造で「カテゴリ+投稿名」というパーマリンクを作るとカテゴライズ出来るので便利ではありますが、記事を投稿した時点の記事に付与したカテゴリを途中で変更するなどした場合、記事のURLが変わってしまいます。

ブログを運用する途中でそういった余計なトラブルを起こさないためにも、「投稿名」のみでの登録をオススメします。

 

「投稿→投稿一覧」から「Hello World」を削除する

 

左にあるメニューから投稿をクリック、そして投稿一覧をクリックして記事一覧を表示してください。

サンプル記事として投稿してある「Hello World」をゴミ箱に入れます。

記事名にマウスをもってゆくと、メニューが表示されます。

「ゴミ箱へ移動」をクリックして、一覧から削除してください。

尚、「Hello World」の記事はワードプレスインストール時に既に公開されている記事ですが、ゴミ箱に入れることで公開されなくなります

 

「固定ページ→固定ページ一覧」の記事2つを削除する

 

左にあるメニューから固定ページをクリック。

そして固定ページ一覧をクリックし、固定ページを表示します。

投稿一覧で「Hello Word」を削除したのと同じ要領で、固定ページ一覧にある2つの固定ページをゴミ箱に入れます

 

これで、ワードプレスの初期設定は完了です。

お疲れ様でした!

 

 

あなたがこの講義の後に行うこと

 

  • ワードプレスの初期設定を完了させる

 

 

まとめ

 

  • 動画を見ながら1つ1つ確実に設定しましょう
  • SSL化してあるサイトはURLの最初が「https://」になる
  • パーマネントリンク設定ははブログ構築したタイミングで行う

 

 




【"miura"のプチプロフィール】

miuraの画像


2018年夏、長いサラリーマン生活から独立、起業。自由をゲットしました。

人生は一度きり行きたい時に行きたい場所に行き、やりたいことをやる。
時間と経済的な自由を得て、自分に嘘をつかないスマートライフを送っています。

好き:乗り物、しいたけ、モフモフ猫さん、レッサーパンダ

嫌い:パクチー、夢のない仕事、カロリー

サラリーマンとしていくら頑張っても、結局は人からの評価で物事が決まり、たった一度の人生であるにも関わらず「住むところも、稼ぐ額も、自由になる時間も自分自身が決める事が出来ない」、という不自由に嫌気がさしたのがインターネットビジネスを始めたきっかけ。

【実績】
2017年2月:副業としてネットビジネス開始
2017年8月:副業で月収70万円達成(ブログ)
2018年1月:自身で1記事も書かずに月収60万円達成(ブログ)
2018年7月:念願の独立(自分自身の働き方改革)


“正しく行動すれば目指す結果に到達出来、未来をあなたが望む自由な人生に変えてゆく事が出来る事“を発信しています。


⇒何その話?、ちょっと気になるって方はこちら





【今ならフルセット教材を無料プレゼント中!】

10万円ナビゲーション登録

え?どういう事?詳しく確認するにはここをクリック!




いつもありがとう、よかったらシェアしてね!
目次
閉じる